Battery Doubler

Battery Doubler 1.2.1

出張・外出先でのPC利用に便利 ノートPCのバッテリー駆動時間を増やせるツール

Battery DoublerはノートPCのバッテリー駆動時間を延長することが出来るツールです。CPUやハードディスク、画面のバックライト、DVDドライブ、無線LANなど電力を多く消費する機器をコントロールして、バッテリーの消費を出来るだけ抑えられるのが特長です。出張や外出先でノートPCを利用する人にとって便利なツールです。 完全な説明を見ます

賛成票

  • ノートPC内の機器をコントロールしてバッテリーの駆動時間を延長することができる
  • 電力消費と動作速度に応じて3段階のモードを設定できる
  • バッテリーの充電を短時間で行う機能が搭載されている

反対票

  • メニューはすべて英語で表記されているため、英語が苦手な人には操作が分かりにくい

6

Battery DoublerはノートPCのバッテリー駆動時間を延長することが出来るツールです。CPUやハードディスク、画面のバックライト、DVDドライブ、無線LANなど電力を多く消費する機器をコントロールして、バッテリーの消費を出来るだけ抑えられるのが特長です。出張や外出先でノートPCを利用する人にとって便利なツールです。

Battery Doublerを起動すると、タスクトレイにアイコンが表示され動作が開始します。電力消費と動作速度のバランスに応じて、3段階のモードを設定することが可能です。初期状態では電力消費の抑制と動作速度の低下がバランスよく組み合わされたモードに設定されています。電力消費の最も少ないモードに設定するとPCの動作が若干遅くなり代わりに、本ツールを使わない場合と比べて最大で約2倍ものバッテリー駆動時間を得ることができます。バッテリー切れを気にしながらノートPCを使っている人にとって、より長い時間PCを使えるのは非常に有難いことです。

バッテリーの充電時間を短縮する機能が搭載されている点も注目すべきところです。「Turbo Charge」というモードを有効にすると、通常よりも短時間でバッテリーの充電が完了します。列車の中や空港の待合所など長時間電源を使えないような場所で充電する必要がある場合にこの機能は重宝します。

Battery Doublerの画面やメニューはすべて英語で表記されています。そのため英語が苦手な人にとっては操作が分かりにくいかもしれません。アイコンによる案内が表示されていますが、「Autonomy」(駆動時間)などの馴染みの少ない単語が表示されていると、操作に迷ってしまうかもしれません。初期状態から設定を変えなくても本ソフトウェアのメリットは得られますので、インストールしたらそのまま利用するというのも一つの方法です。

Battery DoublerはノートPC内の機器をコントロールして電力消費を抑えて、バッテリーの駆動時間を延長することが出来るツールです。

— ユーティリティーとツール —

Battery Doubler

ダウンロード

Battery Doubler 1.2.1